平成22年度の様子 / 菜園インストラクター養成講座の様子

平成22年10月20日菜園インストラクター養成講座前期実習5回

時々雨がぱらつく天気。ソラマメとスナックエンドウを播種
■ポットに農家さんの3年越しの腐葉土を入れる。
■ソラマメは一粒ずつ播種。頭を(お歯黒)を下にするか、尻を下にするか、
 両方の説があるので、両方とも試みる。
■スナックエンドウは3粒ずつ播種。
 農家さんのハウスで管理、水は最初だけたっぷり、芽が出るまでは原則水遣りしない。
■4週間目に播種したタマネギは順調に芽が出ている。
■畑で草取り。ミズナとダイコンの間引き菜をお土産とする。

 100_2276-1.jpg  
100_2279-1.jpg

 100_2280-1.jpg  

Comments are closed.