平成22年度の様子 / 菜園インストラクター養成講座の様子

平成22年9月1日菜園インストラクター養成講座前期実習1回

この夏は猛暑と雨不足で農作業も危ぶまれたが、農家さんたちが事前に畑に水をまき、準備しておいてくれた。
実習の畑には、トウモロコシが植えられていた。トウモロコシは収穫後に砕き、畑に追肥としている。
そこに肥料(東京野菜8-6-6)を施肥。
ダイコンとキャベツ用に畝を作る。
■ダイコン播種 黒マルチ(3つ穴)を張り、青首ダイコン一穴に3粒播種
■キャベツ定植 2列定植

CIMG1088_1.jpg

 

 
CIMG1083_1_1.JPG

 
CIMG1095.jpg

 
CIMG1085_1_1.jpg

Comments are closed.