平成23年度の様子 / 菜園インストラクター養成講座の様子

平成23年5月4日 菜園インストラクター養成講座実習6回

*夏果菜類、苗の定植
・土作り
米ぬか・配合肥料・化成肥料を混ぜがものを植え付ける場所に蒔き、耕す。
・マルチ張り
黒マルチ(地温管理と雑草対策)2本。 
2列の中心から150cm。支柱のために広く畝幅を取る。
・定植
植える個所にアドマイヤー(アブラムシやアザミウマ駆除)小さじ1を入れる。
トマト・キュウリは株間60cm、2列で植え付け
ナス、ピーマン、シシトウは1列で植え付け
トンネル(ユーラックカンキ)
*トウモロコシの播種
前回と同様に収穫時期をずらすために播種
縄ずりをして8-6-6の肥料をまき、黒マルチ(生物分解マルチ)を張る。
60cm畝幅・30cm株間、2穴マルチ。2粒ずつ播種

P1020237.jpg

 
P1020240.jpg

 
P1020242.jpg

 P1020225.jpg

Comments are closed.